2013年06月07日

【おもしろ雑貨評論】あのテトリスがデスクランプに「Tetris Stackable LED Desk Lamp」

f034_tetris_stackable_LED_desk_lamp.jpg

Tetris Stackable LED Desk Lampは、その名の通りテトリスみたいな卓上ランプ。オシャレな見た目とゲーマーっぽさを両立させた、ナイスなインテリアです。

私が子供の頃、キーホルダーになってる超小型のテトリスが流行ってました。値段もお手頃でどこでも売ってたので、それはもうみんながテトリスをプレイしまくっている時期があったんですよ。メーカーによってボタンの押し心地やスコアの付き方が全然違うと思うんですけど、なぜか点数自慢で競いあってましたね。しかもああいう類の携帯ゲームって、簡単にスコアがリセットされるから証拠が残らないんです。なんていうか言ったもん勝ち。

最終的に「999999点取ったら、それ以上点数取れなくなったぜ」

とか言い出すヤツが出てきて、ああこうやって都市伝説って生まれていくんだろうな、みたいに思ったものです。ところで私は初代ゲームボーイの頃からテトリスをやりこんでいたのでかなり腕に自信があります。携帯ゲームのテトリスもボタンがもげるまでやりましたよ。いや比喩でもなんでもなく、プレイしすぎるとボタンがもげるんですよ。ただの接着剤で付いてるんでしょうね。アレは。

で、経験上9割を縦棒のみで進めていったとしても、私が持っていたテトリスでは70000点が限界でしたね。それ以上いくと、ブロックが落ちてくるスピードが早すぎて、出現と同時に地面に付いてしまうんです。それでもカンで落下地点を操作してしばらく続けることは不可能ではないですが、長くは持たないので999999点は無理でしょうね。それにしても子供時代にテトリスに費やした時間がどれくらいなのかを考えると恐ろしいものです。

ちなみにテトリスは、ロシアの宇宙飛行士がトラブル時にも冷静な判断力を保つトレーニングのために開発されたゲームらしいですよ。だからゲームボーイ版のテトリスなんかだとクリア時にコサックダンスが披露されたり、スペースシャトルが打ち上げられたりするんです。豆知識!

f034_tetris_stackable_LED_desk_lamp_stack.jpg

こんな感じで、ブロックを載せ替えたりできるようです。どういう仕組みかわかりませんが、不思議!

こちらのアイテムは海外のサイトThinkGeek :: Tetris Stackable LED Desk Lampで購入可能。日本向けにも発送してくれます。

posted by おもしろ雑貨評論家 じぃーま at 11:21| Comment(0) | おもしろ雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。