2013年06月17日

【おもしろ雑貨評論】ギークを気取りたいあなたに「Circuit Board Business Card Case」

bizcard-circuitboard.jpg

おお…なんか凄い技術を持ってる人っぽい...

Circuit Board Business Card Caseは、ご覧のとおり電子回路基板をあしらった名刺入れ。名刺入れとしての機能は極めて普通ですが、その見た目のすごい技術感はMAX。いかにもすばらしい技術オタクっぽい雰囲気をアピールして、ビジネスシーンを席巻しましょう。

bizcard-circuitboard (1).jpg

使ってるところはびっくりするぐらい普通。

最近は就職活動も状況が厳しいとよく聞きますね。そんな厳しい就活シーン、ちょっとした小道具でアピールするチャンスを作ることも大切です。たいていの新卒さんは、面接官に気に入られようという受けこたえが中心になり、あまり面白いアピールができません。もちろんやりすぎはいけませんので空気を読みながらですが、あくまで就職活動というのはアピールの場です。自分がどういう人間であるか、どんなに役に立ちそうな雰囲気であるかを積極的にアピールしていかないといけないのです。たしかに面接官に好かれるというのは非常に重要ですが、逆にそういう「面接官ウケ」ばかりを狙っている人を嫌う面接官もいます。※というか経験上、そういう面接官がいる会社に入ったほうが面白いです。面接官ウケ=入社後の上司ウケでしかないので、そういう面を重視している会社は自由な仕事や楽しい仕事は回ってこないように思います。もっとも、仕事はできなくても上司のご機嫌を伺っていればなんとなる職場ということでもあります。そのへんは良し悪しなので、適当に仕事をして組織の中で生きて行きたい人はいいと思います。そう、就活の面接というのは、あくまで企業と就活生、お互いのお見合いの場なんですよ。日本だとどうしても「雇っていただくために参上する場」みたいになってますが...その辺を心得ている企業は極めて少ないです。就活生のみなさんはそこを見極めて就職活動をしていくと良いと思います。大企業に入っても、自分に合わなくてすぐやめちゃうこともあるのです。自分にあった職場がいちばん!

というわけで、このようにちょっとギークっぽさをアピールしたい人は、あえてこういう変わった名刺入れを用意するのが重要でしょう。面接官に突っ込みやすい小道具を用意し、それに対する回答も考えておけば万全です。予想してない質問というのが一番大変ですからね...

ThinkGeek :: Circuit Board Business Card Case

posted by おもしろ雑貨評論家 じぃーま at 16:04| Comment(0) | おもしろ雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。